たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
e6fxcnpu

2018年07月08日

宇宙を旅行しながら観測を続けてきたNASAの無人宇宙探査機

長年にわたって宇宙を旅行しながら観測を続けてきたNASAの無人宇宙探査機ボイジャー1号がついに太陽系から外へ旅だったのではないかと報道されたのですが、まだ太陽系内にいるのだそうです。

1977年に打ち上げられたボイジャー1号は、2012年の12月に太陽系の外周に位置する磁気ハイウェーに到達したと発表されており、この空間を超えると太陽系外ということになります。

いずれにしてももうすぐ正式に太陽系外の外へ出たことが発表されるとは思いますが、人類がつくり出して人工物が初めて太陽系を抜けることになります。

その後も活動は継続するということなので、太陽系を抜けた後も貴重な宇宙に関する情報ご提供してくれるものと思われますが、未知の領域に到達することで新しい発見があるかもしれません。

約35年かけて地球から太陽系外へ抜ける長い旅だったのですが、これだけ長い時間をかけてやっと太陽系外へ到達できるということは、以下に宇宙が広いのか想像以上の大きさです。


  • Posted by e6fxcnpu at 16:06